【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】の表紙に戻る

  

  Amazon.co.jp商品検索 Powerd by Amagle

 

2005年03月31日

年度末は忙しい

休みますね。(うう,疲れたわ)

  

  

posted by 槻本 at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

本日のキーロフ

『ドン・キホーテ』
アレクサンドル・ゴルスキー, ルードヴィヒ・ミンクス

アリーナ・コジョカル(英ロイヤル)
ヨハン・コボー(英ロイヤル)
イリーナ・ゴールプ, エレーナ・バジェノワ, ガリーナ・ラフマノワ, オレーシャ・ノヴィコーワ, ヤナ・セーリナ, タチヤナ・トカチェンコ
ウラジーミル・ポノマリョフ, アントン・ルコフキン, イーゴリ・ペトロフ

  

  

posted by 槻本 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキーロフ

2005年03月30日

いつもどうも〜。

えーと,ちょっと酔っているのですが,表紙のカウンターが36万を超えましたので,記録しないといかん,と。(いつもありがとうございます〜)


あと,先日お買上げがあった楽天のお店がすてきだったので,ちょっとご紹介。

江戸切子酒器揃(菊つなぎ)   江戸切子伝統工芸士篠崎清一 ペアひとくちビールグラス(赤・単品)   オールドファッションセット   伝統工芸士木村秋男冷茶碗(単品)   創作切子「竹の膳」タンブラー(5ヶセット)


「本日のキーロフ」は明日以降にします。すみませんー。

  

  

posted by 槻本 at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

本日のキーロフ

ウリヤナ・ロパートキナ・ガラ


『ライモンダ』3幕
マリウス・プティパ/コンスタンチン・セルゲーエフ, アレクサンドル・グラズノフ

ウリヤナ・ロパートキナ/ダニーラ・コルスンツェフ


『愛の伝説』より
ユーリ・グリゴローヴィチ, アリフ・メリコフ

ウリヤナ・ロパートキナ
キーロフ・バレエ


『ジュエルズ』より『ダイヤモンド』
ジョージ・バランシン, ピョートル・チャイコフスキー

ウリヤナ・ロパートキナ/ダニーラ・コルスンツェフ

  

  

posted by 槻本 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキーロフ

2005年03月29日

服部有吉さんのファンの方のために・2

服部さんのファンの方からコメントとトラックバックを頂きました。
→のずーっと↓のほうの「最近のコメント」と「最近のトラックバック」のところから見られますが(商売優先ですみませんー),5日の日記は,どなたかにこのように役立てていただけるといいなー,と思って書いた話題なので,喜んでおります。

皆さんもなにか情報があったら,なんらかの形でお知らせしてはいかがでしょーか。

私からも追加。
ダンスマガジン99年11月号「躍進する日本バレエ」に服部さんが登場しています。
見開き2ページ(カラー)に青山バレエフェスティバルでの自作の「イライラ・・・」の写真。これは,ファンにとっては必見でしょうね〜。
そして,(またもや)半ページですが,インタビューも載っておりますです。
おまけに,ダンスマガジン・インタビューは,ノイマイヤーだったりするのですわ。

アマゾンがダンマガのバックナンバーを扱っていれば,これでまたひと稼ぎできるのではないか,実に惜しい・・・などとセコイことを考えるわけですが・・・ま,それはそれとして,たまにこういう古い雑誌を眺めると,王子のアルブレヒト(普通にきれい,程度)とかバジル(ポーズはよいが顔の表情がいかん)の写真があって,楽しめます。
まあ,同時に切なくもなるから,そういうことをするのが自分にとってよいことかどうかはわからないのですが・・・。

そうそう,なんとこの号には,坂本香菜子さんのパートナーとして『ゼンツァーノの花祭り』パ・ド・ドゥを踊るフリーデマン・フォーゲルの小さな写真や,『小さな死』!!を踊る金森穣さん(パートナーは渡辺れいさん)の写真もあるのですよ〜。


  

  

posted by 槻本 at 22:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ダンスマガジン

本日のキーロフ

『マノン』

イルマ・ニオラーゼ/ニコライ・ツィスカリーゼ


すっかりいつものマリインスキー風のキャスト記載(主役しか載せない)に戻ったみたいで,ちょっとつまんないですなー。

さて,ツィスカリーゼの初デ・グリューはいかに???

  

  

posted by 槻本 at 22:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキーロフ

バレエと関係ない更新記録

お子さんが無事家に戻られたということなので,↑のボランティア・リンクを元に戻しました。
(本業多忙でTVを見る暇がないのですが,スマトラではまた大きな地震があったそうで,お見舞いを申し上げます)

それから,行方不明関係のおとといの日記についても,プライバシーというか,ご本人の今後のことがあると思いますので,この週末には記事自体を消すことにします。
ご了解くださいませ。


  

  

posted by 槻本 at 21:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボランティアというか

2005年03月28日

新国立劇場バレエ団の公式サイト♪

反応が遅れましたが・・・新国立劇場のオフィシャルサイトにバレエ団のコーナーができたのはまことにめでたいっ♪♪

私にとって新たな有益な情報が載っているわけではないのですが,かねてから,バレエ研修所のコーナーがあってバレエ団のページがないのはけしからん,等々と主張してきた者としては,こういうときに「ふーん」で終わってはいかんですよね。


(関係者の方が,何かの偶然でここを見ることを期待しつつ)
バレエ団のファンとしてとても嬉しいです。ありがとうございます。
そして,今後の更なる充実を期待しておりますので〜。


そうそう,前にも書いたと思いますが,王子の顔写真がドゥミキャラっぽくてすてきですのよ。うふふ。

  

  

posted by 槻本 at 22:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | 新国立劇場バレエ団

本日のキーロフ

「ダリア・パヴレンコ・ガラ」


『ダフニスとクロエ』 初演
キリル・シモノフ, モーリス・ラヴェル

ダリア・パヴレンコ,ミハイル・ロブヒン
キーロフ・バレエ


『ステップテクスト』
ウイリアム・フォーサイス, ヨハン・セバスチャン・バッハ

ダリア・パヴレンコ
ミハイル・ロブヒン,アントン・ルコフキン,マキシム・クレフトフ


『ラ・ヴァルス』
ジョージ・バランシン, モーリス・ラヴェル

ダリア・パヴレンコ,アンドレイ・メルクーリエフ
エレーナ・ヴォストゥロティナ,オリガ・エシナ,アレクサンドラ・イオシフィディ,エカテリーナ・コンダウローワ,エフゲーニャ・オブラスツォーワ,ヤナ・セーリナ
イスロム・バイムラドフ,マキシム・ジュージン,マキシム・クレフトフ,ワシーリー・シチェルバコーフ


演目も上演順もキャストも予告どおりのようで,ほー,こういうこともあるのですなー。
というより,単に更新をさぼったのではないかと不安になったりして。

  

  

posted by 槻本 at 21:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキーロフ

Kバレエ『ドン・キホーテ』DVD発売情報

当然発売されるだろうと思っていましたが,具体的に情報を見かけたのは初めてだったのでご紹介いたしますね。

5月18日発売 熊川哲也『ドン・キホーテ』

どこのバレエ団か不明なわけですが,もちろん,Kバレエですよね。昨年11月のオーチャード公演での収録のようです。
キトリは不明なのですが・・・楽天市場内のアイ信通販という初めて聞いたお店には「出演:熊川哲也、荒井祐子、康村和恵、長田佳世」との記載がありましたから,荒井さん・・・なのかなぁ???(この方面は疎いので,ご存知の方がいらしたら,もしよかったら,メールやコメント欄からお知らせくださいね〜)

→からもリンクを張りましたが,こちらも一応。

セブンアンドワイ
icon
楽天市場検索結果
ディスクステーション
icon
Amazon.co.jp

さて,これを機会に,『ドンキ』仙台公演の感想を載せました。

仕事の書類を処理しながら日記に書いたことを中心に整理しただけですし,とうてい販促の役に立ちそうもない感想ですが(つまり,かなり悪口を言っている),よかったらどうぞ〜。


それにしても,熊川さんのファンの方はいいわよねえ。公演の度に映像が出るんだもの。
少し価格が高いという意見は出そうですが,ファンにとってはそんなこと,たいした問題じゃないよねえ。
私,王子の『ドンキ』全幕の映像が入手できるなら,そうねえ・・・5万円までは払うわよ。映像の質に納得がいけば10万でもいいかも。牧でも新国立でもいいから,発売してくれないものかしら〜?

  

  

posted by 槻本 at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ映像・関連CD

2005年03月27日

本日のキーロフ

あら,今度はキャスト変更だそうですわ。

『ジゼル』
スヴェトラーナ・ルンキナ(ボシリョイ)/アントン・コルサコフ


なぜかキャスト発表がいつものキーロフ・パターンに戻ってしまったため,ミルタ以下は不明です。

  

  

posted by 槻本 at 22:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキーロフ

2005年03月26日

本日のキーロフ

あらま,演目が増えることもあるんだわね〜。(その代わり,『イン・ザ・ミドル』が抜粋になったけどー)

「ディアナ・ヴィシニョーワ・ガラ」


『バヤデルカ』より影の王国
マリウス・プティパ, ルードヴィヒ・ミンクス

ディアナ・ヴィシニョーワ
ダニーラ・コルスンツェフ


『Le Bras de Mer (海の力?)』 初演
ペテル・ズスカ, ヤン・ティルセン

ディアナ・ヴィシニョーワ
ペテル・ズスカ(プラハ室内バレエ)


『ミドル・デュオ』
アレクセイ・ラトマンスキー, ユーリイ・カノン

ナターリヤ・ソログープ,アンドレイ,メルクリーエフ


『イン・ザ・ミドル・サムホワット・エレベイテッド』よりパ・ド・ドゥ
ウィリアム・フォーサイス, トム・ウイレムス

ディアナ,ヴィシニョーワ
マキシム・クレフトフ


『シュエルズ』より『ルビー』

ジョージ・バランシン, イーゴリ・ストラヴィンスキー

ディアナ・ヴィシニョーワ
アンドリアン・ファジェーエフ,マヤ・ドゥムチェンコ

  

  

posted by 槻本 at 22:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキーロフ

日比谷花壇の回し者

日比谷花壇さんから,母の日ギフトキャンペーンの宣伝依頼が来ましたのでお知らせしま〜す。

やっぱりかきいれどきなのでしょう,商品の数がすごいです。
今日から表紙で紹介していきますので,見るだけの方はそちらで楽しんでくださいませ。

そして,検討してみようかな? という方は,こちらのバナーからどうぞ〜。

フラワーギフトは日比谷花壇

4月15日までの早期ご予約プレゼント(懸賞)とか,カーネーション新品種名付け親募集とか,「生産者の逸品(=ミニバラとアジサイ)」とか,母の日の「ありがとう」俳句募集とか,いろいろな催しも行われております。

とはいえ,日比谷花壇さんはお高いので,(表紙に使う気はしないが)リーズナブルなダイエーさんの母の日ギフトコーナーも紹介しておきますね。
実家のお母さんにはダイエー,ご主人のお母さんには日比谷花壇,などと使い分けてもよいかも〜。(というか,私にお姑さんがいればそうするような気がする)

母の日_120×60


それから,頂くメールなどから判断するに,ウチはけっこう男性のお客様も多いようなので,お父さま方へ。

この時期,赤いカーネーションはバカ高くなります。暴利と言ってもいいくらい。
日比谷花壇各店の店頭では,高校生以下のお子さんは,母の日と前日,88円で1本だけカーネーションが買えます。小学生くらいのお子さんがいらしたら,おこづかいで買うようアレンジなさってはいかがでしょ。(奥さまがお喜びになるのではないか,と。店頭売りだから,私は儲かんないけどー)

それから,もっと大きいお嬢さんがいらしたら(いや,男のお子さんでもいいんですけどね)「母の日だからこそ手作りのぬくもりを伝えたい。つくって贈れるアレンジキット」という商品のスポンサーになるのもよいかなー,と思います。(こっちは,私も儲かるしー)

というわけで,よろしく〜。
あ,くどくて恐縮ですが,日比谷花壇さんは,ウチのサイトからクリックして入ってご注文いただいたときだけ私に宣伝料が入りますので,ご利用いただけるときは,その辺りもよろしく〜。

  

  

posted by 槻本 at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談

マリインスキー・フェスティバルが開幕

年度末の恒例で,業務繁忙と連夜の送別会が同時進行となっております。
今から出勤するのですが(さすがにゆっくり〜),とりあえず,↓に「本日のキーロフ」だけ書いておきました。
案の定,変更になっている(というか,「なくなっているものがある」ので)フェスティバルのページのほうは,終わってから整理しますわ。

なお,そういうわけですから,私は新国立の『カルメン』を見にいく暇はありませんので〜。

  

  

2005年03月25日

本日のキーロフ

第5回マリインスキー国際バレエフェスティバル
「バランシン−フォーサイス−ドウソン」プログラム


『フォー・テンペラメント(四つの気質)』
ジョージ・バランシン, パウル・ヒンデミット

オリガ・エシナ,エカテリーナ・コンダウローワ,オレーシャ・ノビコーワ,エカテリーナ・オスモルキナ,エカテリーナ・ペティナ
アントン・コルサコフ,アンドレイ・メルクーリエフ,アレクセイ・ネドヴィガ,アレクサンドル・セルゲーエフ。イワン・ポポフ,ドミトリー・ピハチョフ


『アポロクシィメイト・ソナタ』
ウィリアム・フォーサイス, トム・ウィレムス

エカテリーナ・ペティナ,ヤナ・セレブリャコーワ,ヴィクトリア・テリョーシキナ,エレーナ・シェシナ
マキシム・ジュージン,アンドレイ・イワノフ,アントン・ピモノフ,ドミトリー・ピハチョフ


『レベランス』 世界初演
デヴィッド・ドウソン, ギャビン・ブライヤース

ソフィア・グメローワ,ダリヤ・パヴレンコ,ナターリヤ・ソログープ
ミハイル・ロブヒン,アンドレイ・メルクーリエフ,アレクサンドル・セルゲーエフ


というわけで,やっぱり『精密の不安定なスリル』はなかったみたいです。
初演作品でもないのに,なぜなんでしょーねー?

  

  

posted by 槻本 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキーロフ
【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】の表紙に戻る

   

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。