【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】の表紙に戻る

  

  Amazon.co.jp商品検索 Powerd by Amagle

 

2005年11月30日

本日のキーロフ

モスクワ音楽劇場バレエ客演
ワシリーエフ版『ロミオとジュリエット』

レドフスカヤ,ディク,クラピーヴィナ,ザバブーリン,ドマショフ,スミレンスキー,マレンコ,テプロフ,プホフ,ブハリョフ

  

  

posted by 槻本 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキーロフ

2005年11月29日

本日のキーロフ

モスクワ音楽劇場バレエ客演
ワシリーエフ版『ロミオとジュリエット』

レドフスカヤ,ディク,クラピーヴィナ,ザバブーリン,ドマショフ,スミレンスキー,マレンコ,テプロフ,プホフ,ブハリョフ

  

  

posted by 槻本 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキーロフ

2005年11月27日

プリセツカヤ生誕80歳記念ガラ

お相撲を見た後TVをつけっ放しにしていたら(朝青龍のファンなの。かわいいよねえ),海外の話題の番組になりました。
イスラエルの政治情勢などについて学ぶうちに,各国の「ちょっとした話題」になって,おお,プリセツカヤの80歳のお祝い公演の映像が♪

えーと,この公演については,The Art's Room さんのフォーラム内こちらのスレッドKeichikaのおもちゃ箱さんのバレエ掲示板に情報が載っています。

現役のころの(ん? 今でも現役か?)『ドンキ』や『瀕死』の白黒映像も流れたのですが,わぁ,彼女のキトリっていいですね〜。
今回の公演では,カーテンコールにおなじみのサンローラン(だったっけ?)のロングドレスで登場しておりました。いつもどり,お美しかったです。


話が突然変わりますが,21日に,紀伊国屋がDVD専門サイト「フォレストプラス」をオープンしたそうです。
ITmediaニュースによりますと,「DVD取次最大手と直結し、在庫情報をリアルタイムに反映する上、国内DVDの9割以上をカバーする幅広いラインアップと、紀伊国屋のブランドを武器に、先行するAmazonなどを追撃する」とか。(ほほー)

ちょっと覗いてみたのですが,舞台・演劇→バレエと進むと,バレエ関係で扱っているDVDが出てくるようで,こちらになります。
基本的には,この1年間発売のDVDみたいですし,輸入盤は扱わないみたいですが・・・来年1/27には,リセツカヤ関連映像が,『せむしの仔馬』と『バレエの詩』に加えて,『アンナ・カレーニナ』,『白鳥の湖』も発売されるということがわかりました。(ベジャールがないですが・・・バレエには分類されてないのかしらん?)


あい変らずほかのコトで忙しいで,アマゾンとか楽天は調べていないのですが,載っているか,そのうち載るかでしょう。(いいかげんですみませんー)

後日研究するつもりですが,とりあえず最新情報ということで〜。
(そして,今日のテーマはプリセツカヤ,ということで上手に収束したのであった)


なお,数日前に,表紙のカウンターが47万を超えました。いつもどうも〜。

  

  

posted by 槻本 at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | ボリショイ・バレエ

2005年11月24日

牧の新作『A biebtot ア ビアント』について

メールで情報をいただいたのですが(ありがとうございます〜),牧が来年3月に上演する新作について,吉田さんのオフィシャルサイトにもう少し詳しいことが載っています。こちらのページね。

で,勘違いに気付いたのですが,主役が吉田さんと草刈さんのダブルキャストなのではなくて,同じ日にお2人が共演するのですね。(いいかげんなことを書いて,失礼をいたしました〜)
吉田さんがオーロラで草刈さんがリラとか,吉田さんのジゼルと草刈さんのミルタとか,そういう感じなんじゃないかな。

吉田さんの主演日の男性主役はゲストが踊るらしいです。
まとめていうと,吉田/誰か/草刈と田中/逸見/吉岡のダブルキャスト。

その他の出演者の名前も並んでいるのですが,うーむ,王子の名前はありませんなー。

ま,『くるみ』だってちらしに名前はなくても結局ちょっと出るらしいから,どうなるかわかんないよね。
一応望みをつないどこう。

なお,ストーリーのある普通のバレエ(つーのもなんだが)らしいですよ。

  

  

posted by 槻本 at 20:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 牧阿佐美バレヱ団

2005年11月21日

ちょっとご無沙汰してます〜。

【雑談】
昨日は1日家にいられたので,TVで女子マラソンを見ました。
高橋尚子選手,よかったですよね〜。
で,改めて思ったんだけど,高橋さんと上野水香さんって,お顔が似てませんか?


【バレエの話題1】
全然ニュースではないのですが,牧のサイトのこちら経由で菊地研さんのインタビューが読めます。
ヘアスタイルが失敗なのではないかと思うのですが,「やきとり大好き」ってカワイイですね〜。


【バレエの話題2】
この間牧の3月の新作の件が載っていたイープラスからのメールには,Kバレエカンパニー ダンサーブログの紹介も載っておりました。

売出し中の3人の方が執筆中で,よい戦略ですね〜。
私には特に面白くはないですが,執筆者の踊りに親しい方には楽しいのではないでしょーか。


【バレエの話題3】
新国立のオフィシャルサイトに,『くるみ』のソリストキャストが載っています。(すっげー進歩だ)

研修所修了したて,『カルミナ・ブラーナ』で抜擢されたという八幡顕光さんのパ・ド・トロワ(葦笛の踊り)の日に行きたいような気はするのですが,まだ生では見たことのないサラファーノフの王子のほうがよいような気もするし,だいたい,前の週に牧の『くるみ』を見て,また『くるみ』を見たいかどうかという問題もあるし・・・どうしよっかなー。


【更新記録】
小嶋直也さんの出演予定のページを更新しました♪(←条件反射で「♪」がつく)

  

  

posted by 槻本 at 21:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | Kバレエ・カンパニー

2005年11月20日

本日のキーロフ

『ドン・キホーテ』
ニオラーゼ,メルクーリエフ,ロブヒン

  

  

posted by 槻本 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキーロフ

2005年11月19日

本日のキーロフ

マチネ『魔法のくるみ』
エカテリーナ・コンダウローワ,ケテワン・パパワ,アレクサンドル・セルゲーエフ

パパワはですねー,01年のワガノワの公演で見たことあります。アスィルムラートワタイプのエキゾチックな美人でした。(名前からしても,スラブ系ではないのかも)
コンダウローワもその時の公演に出ていました。ほっそり〜&長身の「いかにもワガノワ」なプロポーション。
で,そのときレニングラード国立のエフセーエワも出ていたの。

その時の感想はこれです。
自分で読み返してみて,当時からエフセーエワの笑顔は特徴的であったのだなー,とわかりましたわ。

  

  

posted by 槻本 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキーロフ

2005年11月18日

王子は『くるみ』もご出演♪

ちらしに名前がないから出ないのだろうとは思いつつも,そろそろひと月前なので牧バレエに問合せしてみたら,わーい,小嶋さんも出るんだって♪

出演予定は17日(土)と18日(日)
17日は2幕(お菓子の国)でなにか踊るらしいです。(詳細不明。チャイナだと嬉しいなっ)
18日はクララのお父さんだそうで,へへへ,どんなふうになるんでしょうかね。

なお,17日のチケットは,バレエ団は売り切れだし,プレイガイドにも残っていないようだ,ということでした。今日の夕方の時点では,チケットクラシックにはあと2枚残っていましたが・・・ほかはどうでしょうね。
18日もよいお席はないみたいです。

さて,チケットは確保しました。
あとは,行けるようにひたすら調整です。るん♪

  

  

posted by 槻本 at 21:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小嶋直也

2005年11月17日

吉田さんが牧に客演

留守の間に山ほどメールが来ていました。400通近かったかな。
買物したことのあるお店からの「お買い得だから買ってね」メールとか,アフィリエイトの提携先からの「お買い得だから宣伝してね」メールとか,スパムの類とか。

これだけ来ると,メール出すときは料金取った方がいいんじゃないかと思ったりしますわ。そうすりゃもう少し取捨選択してメールをよこすようになるんじゃないのかしらん。
個人間の連絡や役に立つ宣伝メールはどうするんだ? と言われそうですが,でも,仕事でもお友達との話でも,電話かければそれなりに料金かかるんだし,バレエ団も招聘元もDM送るのには郵送料かけてるわけだし,別にいいじゃん。


さて,片っ端から削除して,残ったぴあやイープラスのメールを流し読み・・・したのですが,イープラスのほうにこんなのが載っておりました。

牧阿佐美バレヱ団創立50周年記念 新作バレエ「ア ビアント(時のかなた)」

3/16(木)17(金)19:00、18(土)14:30
オーチャードホール
S席:14,000円 A席:12,000円 B席:10,000円 (高いっすね)

台本:島田雅彦 作曲:三枝成彰
演出・振付:牧阿佐美 振付:三谷恭三/ドミニク・ウォルシュ
指揮:堤俊作 出演:篠崎正嗣(胡弓)/向谷実(syn) 管弦楽:ロイヤルメトロポリタン管弦楽団

出演:吉田都(3/16・18)/草刈民代(3/17),田中祐子,逸見智彦,吉岡まな美

一般発売:12/10(土)10:00

ははー,吉田さんと草刈さんのダブルキャストとはまた・・・なんつーか,全然タイプが違うと思うんですけどねえ。(いったいどういう役なのだろう?)
ん? 吉田さんのパートナーも逸見さんなんですかね? それともロイヤルから誰かついてくるのかしらん? はてな?

【追記】
すみません,吉田さんと草刈さんのダブルキャストというのは,勘違いでした。それどころか,その上に書いた草刈さんの出演日が間違っておりました。
失礼しました。正しい情報はこちらで。


まあ,私にとっては,そんなことより,王子が踊るかどうかが問題なわけです。
50周年記念っていうんだから,出そうな気がしませんか? でももしかして,新作のときってバレエマスターはより忙しい,なんてことあるかしらん? 
うーん,どうなるのかしら〜?

なお,牧のサイトにはなーんも出ておりませんでした。
 

  

  

posted by 槻本 at 19:35 | Comment(0) | TrackBack(0) | 牧阿佐美バレヱ団

本日のキーロフ

『愛の伝説』
ニオラーゼ,オスモルキナ,クズネツォフ,シショフ

  

  

posted by 槻本 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキーロフ

2005年11月15日

本日のキーロフ

クレムリン宮殿バレエ客演
『イワン雷帝』

  

  

posted by 槻本 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキーロフ

2005年11月14日

西島さんをNHKのドラマで発見

NHKの10時のニュースを見たあとTVをつけっ放しにして,荷物を詰めておったわけです。
で,明るいタッチの介護ヘルパーを題材にするドラマみたいなのが始まって,ふと画面を見たら,西島さんがいたわよ。

昼の日中にうっすらとメイクして,主人公と思われる若い女性を「そうよ。あなたならできるわ。がんばってね」みたいな感じで,励ましておりました。
似合ってないともいわないし,下手でもなかったですが(←達者ともいいかねる),ああ,びっくりした。

連続ドラマみたいで,新聞のTV欄によると「どんまい!」という新番組らしいです。
(私はTVドラマに疎いから驚いたけれど,もしや皆さん既にご存知?)

  

  

明日から留守にします。

不定期更新を宣言しておきながら,わざわざ書くのも妙ですが・・・明日から出張のため留守にします。

これから支度するので,以上。

・・・ではあんまりなので,1月のDVD発売情報。いずれも,1/27発売だそうです。(楽天市場から)

モーリス・ベジャールの真実〜80年の歩み〜(2005年/フランス)
製作年から考えるに,当然新作でしょうねー。

せむしの仔馬(1959年/ソ連)
プリセツカヤ出演

バレエの詩(1971年/ソ連)
こちらもプリセツカヤ出演らしいです。

以上

  

  

posted by 槻本 at 22:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | バレエ映像・関連CD

2005年11月13日

来年7月の予約案内が

光藍社からDMが来ました。
来年7月にモンテカルロ・バレエの公演があるそうで,その優先予約案内など。(一般発売は,来年1月19日だそうです)
早いっすね〜。

さて,光藍社のサイトには載っているかな? と見にいったら,載っておりました。
それどころか,既に10日からWeb先行発売が始まっていましたよ。

あらま,メール便の弊害で到着が遅れたのかしらね。
いや,最近は,なんにつけても直前になってからチケット手配するしかない状況だから,別に遅くてもいいのですが・・・いったい世間にはいつごろ着いたんでしょ?

あ,こちらのページです。
演目は,『シンデレラ』再演と現在準備中・近日モナコで初演予定の『夢 Le Songe〜「真夏の夜の夢をモチーフにして〜』だそうです。
ふむふむ,マイヨーは,今度は『真夏』を作るわけですか。

マイヨーの振付はさほどではないと思いますが,演出家としてはすごく優秀だと思うし,好きです。
先の話ですが,見にいきたいものですわ〜。(そのころは,いつでも東京に行けるようになっていますようにっ)

  

  

posted by 槻本 at 20:45 | Comment(0) | TrackBack(0) | モンテカルロ・バレエ

本日のキーロフ

『魔法のくるみ』

ドゥムチェンコ,トカチェンコ,スクリプキン

ふむ,この作品はちゃんとレパートリーに入ったようですね。

  

  

posted by 槻本 at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 本日のキーロフ
【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】の表紙に戻る

   

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。