【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】の表紙に戻る

  

  Amazon.co.jp商品検索 Powerd by Amagle

 

2010年03月29日

フィギュア世界選手権男子・高橋大輔優勝♪

年度末で忙しくしております。

ということもあって,ショートプログラムは木曜深夜にTVをつけたらあら,丁度そのニュースだったわ♪ という感じで見ました。(もちろんフジテレビ系です)
高橋選手以外は「ほんのちょっと」という感じでしたが,でも,外国の選手も見せてくれるのが有難く。

小塚:4位。オリンピックより上達? 自信がついた?
織田:?位。予選落ちという衝撃の事態。ジャンプが軒並みシングル。転倒でさえない・・・というのも変だが,「こういうことがあり得るのか?」と。

チャン:2位。87.80。ただ滑っているときはきれいなのに,ジャンプすると突如として腕が棒みたいになるのが不思議。
ジュベール:3位。87.70。4回転成功。ジャンプが決まる度にガッツポーズ。「困ったもんだ」とは思いつつ,とても嬉しそうな表情に心和む。

高橋:1位。89.30。オリンピックのときに比べるとキレがないようには思ったが,「さすがの貫禄」という感じ?
表彰台の常連で優勝したこともあるジュベールと昨年2位のチャンがいるけれど,でも高橋が上なんだよね,という気がするのは,ひいき目というものであろうか?


で,フリーは早起きして生中継を見ました。
5時半の放送開始から・・・とも思ったのですが,何しろ前の晩が遅かったので,挫折。最終グループの最初から・・・というつもりだったのですが,TVをつけたら,アボットの演技が始まっておりました。

アボット:6位+6位=5位 232.10
優美でよかった。

小塚:4位+12位=10位 216.73
転倒などジャンプの失敗多く。硬かった・・・。メダルが見えたからこその緊張なのであろうなあ,と。

ジュベール:3位+4位=3位 241.74
4回転はコンビネーション含めて2回成功したが,3回転で転倒あり。もったいない。この方,ジャンプの前の「助走してます」が長いのが欠点なのではなかろうか?

チャン:2位+2位=2位 247.22
きれいだとは思うのだが,なぜにこんなに点が出るのか不思議でもある。オリンピックのときはご当地加点だろうと思っていたのだが,どうも違うらしい。

ブレジナ:5位+3位=4位 236.06
高くて大きいジャンプ♪ ジュベールや高橋よりきれいだと思う。その他の技も磨いて,より高位を目指してね。

高橋:1位+1位=1位 257.70
すばらしい♪ マイムがオリンピックのときより自然で大きい。若しくは大きく見える。
(決まれば史上初という)4フリップの回転不足?両足着地? と3+3が「おおっと」だった以外はすべて完璧に見えた。
チャーミングでユーモラスで甘やかで,ラストは感動的。オリンピックのときよりもっとよかった。


ということで,高橋選手が世界チャンピオンになって,その瞬間を生で(いや,TVを通してだけど,時間的には生だ)見られて,とっても幸せになれたのでした。
おめでとー。そして,ありがとー。

  

  

posted by 槻本 at 23:48 | Comment(0) | TrackBack(1) | 雑談
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144847703

この記事へのトラックバック

フィギュア世界選手権 映像
Excerpt: この商品を購入したが 今回トリノで行われるフィギュア世界選手権 ... 39276フィギュア世界選手権男子SP高橋大輔、首位発進!:風よ。。 「2010世界ジュニアフィギュアスケート選手権」で紹介され..
Weblog: 速報記事、ニュース記事のまとめサイト
Tracked: 2010-03-30 05:08
【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】の表紙に戻る

   

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。