【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】の表紙に戻る

  

  Amazon.co.jp商品検索 Powerd by Amagle

 

2007年09月07日

牧バレエからDMが来ました。

その前に,明日(9/8)発売ですね,バーミンガム・ロイヤル・バレエ。
ぴあ/イープラス(美女と野獣コッペリア)/NBSオフィシャルブログもできました。

吉田さん出演日を狙う皆さんのご健闘をお祈りします。
(私は『美女と野獣』のみの予定です。だって,『コッペリア』は平日だけなんだもん。1月に有休使って休むとすれば,まずはマールイ『バヤデルカ』ですよね。ルジマトフが踊るかもしれないし,彼が無理な場合,もしかして『ライモンダ』みたいにコールプが来るかもしれない。あ,光藍社さんへ。というより,芸術監督のルジマトフさんへ。自前の場合はプハチョフをよろしくお願いしますね〜)


ついでと言ってはなんですが,小林紀子バレエシアター『くるみ割り人形』は明後日発売らしいです。
ぴあイープラス
王子役のゲストは,アレッサンドロ・マカーリオ のようです。(聞いたことがあるような知らないような)


さて,本題ですが,牧からDMが来ました。

年末の『くるみ割り人形』のキャスト(金平糖の精/雪の女王/王子 の順です)
12/14(金)19:00 佐藤朱実/田中祐子/逸見智彦
12/15(土)15:00 笠井裕子/橋本尚美/森田健太郎
12/16(日)14:00 伊藤友季子/青山季可/京當侑一籠
会場:ゆうぽうとホール

菊地王子はどうした? はあるわけですが,毎年1回マチネの貸切公演があるからそっちかもしれませんね。
それ以外は,なんつーか新鮮味のカケラもなくて脱力しますわ。集客力が安定している『くるみ』で冒険しないでいつするのだ? 新しい金平糖はいないのか?? 誰か王子をデビューさせないのか???


と思ったら,「ダンス・ヴァンテアン」で冒険するみたいですね。ここをご覧のみなさまの大部分は,並んでいる名前を見ても「???」だと思いますが,私はわかる。わかるからこそ「ひゃー」ではあるのですが,1回は見にいくことにしましょう。

ヴァリエーション フォー 4(Variaion for four)
坂爪智来/篠宮佑一/細野生(20日)/石田亮一(20日)/上原大也(21日)/濱田雄冴(21日)

若手の男性ダンサーがソロの技量を発揮するための作品で,日本バレエフェスティバルの定番演目ですが・・・(←同じタイトルですが,三谷芸術監督振付の全然違う作品でした。すみません),顔ぶれが「新人」すぎます。すごいです。

もしこのお兄ちゃんたちが,私がそれなりに納得できる踊りを見せてくれることがあるとしたら,小嶋さんはもんのすごく優秀な先生なんだなー,と喜ぶことにしましょう。
ダメだったら・・・? それはキャスティグした三谷さんの責任ですよね〜,私の知ったことじゃない。(^^)


『ペルソナ』
青山季可(20日)/伊藤友季子(21日)/奥田さやか/加藤裕美/竹下陽子
イルギス・ガリムーリン/清瀧千晴

この作品はですねー,三谷さんが小嶋さんと根岸正信さんのために作ったんですよね〜。よい作品だと思っているわけではないですが,ほかのダンサーが踊ると知ればちょっと感慨は生まれるのですよね〜。
しかも,それが,ガリムーリン???(だったら自分で踊ってくれぃっっ)


『ガーシュインズ・ドリーム』
青山季可/伊藤友季子/イルギス・ガリムーリン/細野生/上原大也

いやはや若手ばっかり。ほんとに「スターレット」だね。ここまで行けば感心するしかない。(で,なんでガリムーリン?)
あ,これも三谷さんの振付らしいです。
文句たらたらにならない程度に楽しめる振付であるよう,魅力的なダンスを見せてくれるよう祈りますー。

  

  

posted by 槻本 at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(1) | 牧阿佐美バレヱ団
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

伊藤友季子
Excerpt: 伊藤友季子さんについてのデータ・最新情報
Weblog: NewData◆ニューデータ
Tracked: 2010-11-20 18:20
【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】の表紙に戻る

   

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。