【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】の表紙に戻る

  

  Amazon.co.jp商品検索 Powerd by Amagle

 

2010年08月20日

レニングラード国立バレエ仙台公演『白鳥の湖』にルジマトフが出演!!!

いや,もう,びっくりしたのなんのって。

地元の新聞・河北新報さんの18日(水)の紙面に,広告とか告知記事とかが,一気に3か所も載っておりました。

最初はことの重大性に全く気付かず,おお,今度の冬はミハイロフスキーが仙台に来てくれるのか,12月だと見にいけるかどうか怪しいが1月前半なら大丈夫だからめでたい,コシェレワ/プハチョフだととっても嬉しいが,ステパノワでもいいかなぁ・・・なんて思ったのですが,ん? 小さな字で「出演予定:ファルフ・ルジマトフ」と書いてあるではありませんか!

ひゃあああ,なんだって仙台に?
もしかして,最近は東京までバレエを見にいく余裕の持てない私のために,彼のほうから来てくれるのかしら〜?

って,まさかそんなワケないですが,わ〜い,地元でファルフさんが見られるなんてラッキー♪

あ,東京〜仙台は,速い新幹線だと1時間40分。日帰りは問題なく可能です。
皆さまもよかったらどうぞ〜。


【公演情報】
レニングラード国立バレエ『白鳥の湖』
2011年1月10日(月・祝)午後4時開演
東京エレクトロンホール宮城(宮城県民会館・仙台市青葉区国分町)
S:13,000円 A:11,000円 B:9,000円 C:7,000円
主催:河北新報社

プレイガイド:藤崎 仙台三越 東京エレクトロンホール宮城 チケットぴあ(Pコード:405−650)ローソンチケット(Lコード:27566) イープラス 河北チケットセンター
問合わせ:河北チケットセンター(022-211-1189)


  

  

posted by 槻本 at 20:46 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仙台バレエ公演情報

2009年08月30日

バレエコンクール「伯楽星カップ」

宮城県で3番目に大きい都市は仙台の北にある大崎市というところなのですが,この市を中心に発行されている日刊のローカル新聞「大崎タイムス」の28日(金)のトップニュースは【国内屈指規模バレエ競技会 古川で「伯楽星カップ」 日本酒が縁】というタイトルでありました。

「バレエ競技会」というのは新鮮な表現ですが,もちろんバレエコンクールのこと。「古川」というのは,大崎市の中心地です。(福岡と博多みたいな感じ?)
コンクールは日本中あちこちで行われていますから,大崎市で始まっても別に驚かないわけですが,「伯楽星カップ」という競馬かゴルフみたいな名称には驚きました。

いや,伯楽星というのは大崎の地酒の銘柄。「究極の食中酒」などと呼ばれる飲みやすくておいしいお酒なのです。
たしか「2010年ワールドカップFIFA公認日本酒」にもなっていたはず。

東京で飲みにいくと宮城のお酒として同じ大崎の「一の蔵」なんかを勧められるのですが,私たちにとって一の蔵はいつでも飲めるお酒。その辺のスーパーやコンビニでいくらでも売られています。
「伯楽星」のほうは,地酒自慢の酒屋さんにしかありませんし,飲みに行ってメニューに載っていると「お,伯楽星があるのか」という反応になる。

でも,ちっちゃな蔵元さんですから,バレエコンクールのスポンサーになれるとは思えない・・・というわけで,記事を読みますと,英ロイヤル・バレエ・スクール校長のゲイリーン・ストックが日本酒好きで伯楽星をプレゼントされたのがコンクールのきっかけなのだそうです。

そんなんで「国内屈指規模」のコンクールが成り立つのか? と門外漢としては思ったりもするのですが・・・トップページだけですがサイトもできていました。


皆さんにはあんまり興味ない話題ですよね。すみません。
つーか,伯楽星が出てこなければ記事にしなかったと思いますもん。

ということで,ついでに伯楽星の宣伝をしましょー。
宮城県庁?による紹介ページ
久しぶりに,楽天市場へのアフィリエイト・リンク

  

  

posted by 槻本 at 14:26 | Comment(3) | TrackBack(0) | 仙台バレエ公演情報

2008年11月17日

黄凱客演『白鳥の湖』(仙台)

ハイパーウィンド第4回バレエ公演『白鳥の湖』
2009年1月31日(土)午後5時
イズミティ21大ホール

公募オーディションによる地元の出演者と東京方面からの男性ゲストによる公演(第3回までは『くるみ割り人形』で『白鳥』は初上演)

元演出:石田種生 演出・振付:金井利久

指揮:末廣誠 演奏:仙台フィルハーモニー管弦楽団

S席:6,500円(当日7,000円) A席:6,000円(当日6,500円)

プレイガイド:
藤崎 三越 イズミティ21 チケットぴあ(Pコード390-191) ローソンチケット(Lコード29219) イープラス

問い合わせ:ハイパーウィンド


ゲストは黄凱さんを始めとする東京シティのダンサーが中心で,牧の邵さんなんかもいます。
キャストは不明ですが,ジークフリートはもちろん黄さんだと思われます。

黄さんは,「立ってるだけで王子」度において逸見王子に次ぐ国内2位のダンサー(←当社独自評価)ですので,都合がつけば見にいきたいと思います〜。

  

  

posted by 槻本 at 23:14 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仙台バレエ公演情報

2008年08月03日

週に1回くらいはなにか書かんと

申し訳ない気がするので,「見られなかった」公演などについてメモ

ABT(ガラ・海賊・白鳥の湖)については前にも書きましたが,ワガノワ・バレエ学校仙台公演というのも見損ねたのですわ。
危ないのはわかっていたので前売りは買っていなかったから,まあよいのですが,コドモが『シェヘラザード』を踊るといかなることになるのか,見てみたかったなぁ。


仙台公演といえば,東京バレエ団の『ドンキ』も今月下旬に来る予定です。こちらに載っているとおり,宮城生協の文化鑑賞会対象の催しで,3日間4回公演。

今からでも入会すれば何とかなるかも? 問合せしようかな? とも思うのですが,平日の公演だから,結局行けないような気がするしなぁ。


話を戻して,と。
Kバレエ『海賊』もパスしました。熊川さんはまたも降板だそうで,大変ですねえ・・・とは思いますが,レパートリーも十分に揃い,吉田さんや中村さんや自分の代わりに踊れる男性ダンサーが揃った時期になってからの出来事で幸いでしたねえ・・・とも思います。

熊川さんに,そういう芸術監督としての力量がなければ,彼が踊れなくなった時点で,公演中止しか選択肢がなくなっていたでしょうから,やっぱり大したもんですよね。


光藍社関係も,ミハイロフスキーも『白雪姫』もパス。「エトワール・ガラ」は行きたかったのですが,お盆の家族サービスとの関係でパス。中越沖地震チャリティー・ガラは,月曜だから問題外。

というわけで,次にバレエを見るのは,牧の『ロミジュリ(短縮版)』ということになりそうです。(小嶋さんは出ないだろうと思いつつも,ついついチケットを買ってしまったのですわ)
ついでに見るのを,東バの『ドンキ』にするか,小林シアターの『ラ・シル』ほかにするのか考慮中。どっちがいいかしらん?


そうそう,小嶋さんはですねー,牧の海外公演で,目下スペインにいるのです。観光地の野外劇場で22時開演とか,暑い中ご苦労さんなお仕事中。(彼よりダンサーたちのほうが,よりご苦労さんではあるな)

今年の演目は『デューク・エリントン・バレエ』だそうで,参加メンバーも若いです。
よくわかんないのは,各地の劇場のサイトのほうには菊地さんの名前がないことで・・・例えばペレラダ公演のページとか。(ペレラダって,いったいどこにあるんでしょ?)
牧のサイトのほうには載っているんだけど,書類を外国に送るときにミスしたんですかね?

ところで,おなじみのボニーノやラカッラなどのほか,マーロン・ディノ(Marlon Dino)というミュンヘン・バレエの方が初めてゲスト出演しております。
おそらくこの方が,ラカッラの新しいパートナーなのでしょうなー。

つーことで,とりとめのないまま,これで終わりにいたします。

  

  

posted by 槻本 at 20:50 | Comment(3) | TrackBack(0) | 仙台バレエ公演情報

2008年05月31日

ロバート・ハインデル絵画展(仙台)

昨日見てきました。
会場は三越仙台店で,実は開催中とはまったく知らず,「初夏の婦人服バザール」というのを目当てに行ったら,同じフロアでやっていたのですわ。

20点くらいあったかな? 
吉田都さんだとわかるのが4点。写真で見たことあるなー,という作品でしたが,目の当たりにすると,やはり違いますね。当たり前だけれど,画家の描いた「作品」だということがよくわかる。
熊川哲也さんのも1枚ありました。『ドンキ』の出番前に精神集中しているところ,みたいな感じ。

デパートでの展示ですから,売るのが目的なわけで,価格がついていておりました。
リトグラフだと30万円くらい。原画だと素描的なのが数百万円,カラーは値段表示がないけれど,数千万円だそうです。
なるほどー。

フォンティーンの『オンディーヌ』というのがあって,少々心惹かれましたが・・・毎月4200円だったか4800円だったかの月賦で,3年間で払い終わるのよ。
リトグラフが50枚作られていて,その中の1枚。

買おうと思えば買えないわけではない。
私がバレエに注ぎ込んでいるお金は,交通費やらホテル代やらを勘定に入れれば,年間100万円を超えているのは間違いないところなので,それに比べれば・・・ね。

もちろん,30万円(分割の金利を入れれば40万円くらいになるのかな?)があれば,生の舞台を見るために使ったほうがずっといいですから,買いはしませんが・・・こういうお金の使い途もあるのだなー,と感心したことでした。


ハインデルについて初めて知ったこと。
1 アメリカ人である。(いや,てっきり英国人かと)
2 フォンティーン/フレエフの舞台を見て,バレエの魅力に目覚めた。
3 葉巻を愛用していて,60代で肺気腫で亡くなった。

ふーむ,やはり煙草は健康によろしくないようですね。(お,そういえば,今日は世界禁煙デーであったなぁ)

  

  

posted by 槻本 at 23:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台バレエ公演情報

2007年07月18日

Kバレエ『ドン・キホーテ』再度キャスト変更

だそうですね。橋本さんが負傷したとのこと。(右と左の違いはあるけれど熊川さんと同じ場所のようです)
チケットスペースのこちら

【引用】
7月19日・22日の「ドン・キホーテ」公演にバジル役で出演が予定されておりました橋本直樹は、リハーサル中に左膝前十字靱帯を損傷した為、出演が出来なくなりました。 代わって、9月新シーズンよりKバレエカンパニーに移籍が予定されておりました清水健太が出演致します。尚、本件に伴う払い戻し、他の公演日への振替は致しません。何卒ご了承ください。
【引用終わり】


◇チケット先行発売関係◇
イープラスからお知らせが来たので。ぴあは不明ですが,ギエムは激戦が予想されますから,利用する価値はあるかも。

松山バレエ団『くるみ割り人形』
ぴあイープラス

東京バレエ団「シルヴィ・ギエム・オン・ステージ2007」
ぴあイープラス楽天チケット


◇仙台バレエ公演情報◇
以前お知らせした「左右木健一・くみバレエスクール 10周年記念ガラ公演」ですが,リハーサルブログというのができたそうです。
横関さんといっしょに踊る予定の生徒さんとの記念撮影? とか酒井/福原のツーショットなんかが見られますよん。


◇バレエと関係ないけど◇
新潟県中越沖地震や熊本県大雨災害についてヤフーから日本赤十字社に募金ができます
郵便局から直接日赤に振り込むとかTV局経由とかいろいろ方法はあると思いますが,ヤフーの場合,ポイントを使ってワンクリックで寄付できる方法もあって便利ですよん。

「いつまでたってもDVD買えるほどポイントがたまらんではないか」だったので,この際寄付に使っておきました。(寄付と呼ぶのも恥ずかしい少額だけど,ま,塵も積もれば山となるであろう)

  

  

posted by 槻本 at 22:20 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台バレエ公演情報

2007年07月07日

最近の公演情報を整理

いや,最近でないところから始まるのですが・・・

東京バレエ団全国縦断公演「シルヴィ・ギエム・オン・ステージ2007〜シルヴィ・ギエム 進化する伝説」
ぴあ(上野・横浜)ぴあ(川口)イープラス楽天チケット
東京・横浜は7月28日(土)発売ですが,川口は明日(7/8)です〜。

感想:
仙台でも近所でも公演がないので私は行きませんが,なんか新鮮味の感じられないプログラムですよねえ。演目的にも共演者も。
マリファントと踊るのが今回一番のウリでしょうか?

一番新鮮に思われたのは,カルメンを上野さんが踊るということですが・・・新鮮というよりは「へ?」というか。プティ版ならともかくアロンソ版のカルメンというのは向いていないような気がします。プリセツカヤのために創られた役ですからねえ。
見てみなければわからないとも言えますが,草刈さんも斉藤さんも知ったときに「へ?」と思って,見てみたらやっぱり「・・・違う」だったからなぁ。

あ,『白鳥の湖』を入れるのは,全国ツアー向きのよいアイディアだと思います。地方で『ボレロ』抜きでは,ギエムといえども苦しいですから。『白鳥』入れとけば,ギエムを知らない「バレエ=白鳥の湖」なお客さんも来てくれることでしょう。うむ,さすがはNBSだ。


「ルグリと輝ける仲間たち」出演者変更
エルヴェ・モローとオファルトが来られなくなって,代わりにユレルとマルク・モローが参加するそうです。

感想:
前のキャストを覚えていないのですが,男性が2人が減って男女1人ずつ増えるというのは,どういう計算なのでしょー???


フェリの引退公演のプログラム確定(←たぶん)
『エクセルシオール』でのボッレのパートナーとしてモニカ・ペレーゴが参加するそうです。

感想:
よさそうなプログラムですよね〜。

私はフェリに思い入れがないので行く気はなかったのですが,ちょっとそそられました。
そういう人を想定しての措置でしょうか? 【 関係者席解放!つき第2次発売決定! 7月14日(土) 10:00-18:00 03-5237-9911(発売日当日 電子チケットぴあ・オペレーター特電)】だそうです。


ボリショイ&マリインスキー合同公演のプログラムもほぼ確定 

感想:
見にいくと決めているが盛り上がるほどでもない公演って,細かいことはどうでもよくなるみたい。(←発見)
逐一眺めていろいろ言う気が全然起きない。

とはいえ,評判いいのに見たことなかったコールプ@薔薇の精,テリョーシキナ@グラン・パ・クラシック,ロパートキナ@瀕死の白鳥なんかはやっぱり嬉しいわね。


数日前にどこかのブログさんで読んだのですが(どちら様だったか忘れましたが,情報ありがとうございます〜),井上バレエ団『眠れる森の美女』のゲストは,ティアゴ・ソアレス→エマニュエル・ティボーに変更だそうです。(ソアレスの怪我のため)
→に載せていませんが,ぴあにてチケット購入できますよ。

感想:
というほどの感想ではないですが,ティボーが日本でゲスト出演ってあまり聞きませんよね。


と書いたところでふと思ったのが「去年はパケットが京都と仙台に来たよね。今年も京都はあるらしいが仙台はどうなのだろう?」ということ。
早速,エトワールバレエ館のサイトを1年ぶりに訪問してみましたところ,海外からのゲストはいないがNBAのサボチェンコとミシューチンが出演する「ガラコンサート」なるものがあるようでした。
あら,7月15日。目前ですね。整理券を入手すればタダで見られるようですが,どうしようかな?


ルジマトフだったか新国『ドンキ』だったかでもらったちらしの中で発見した公演
第1回さがみこ野外フェスティバル

創作バレエ『Yellow River』というものと酒井はな/李波の『白鳥の湖』2幕以降が上演されるとのこと。コールドは,「李波バレエカンパニー」と「片山満子バレエシアター」だそうです。

神奈川新聞の記事によると,このイベントは「相模湖町で全国有数のバレエ衣装制作会社を営む吉野勝恵さん」という方が発案し,観光協会や商工会に働きかけての催しだそうです。
サイトからチケットの申し込みができるようですので,興味のある方はどうぞ〜。


野外といえば・・・の清里フィールド・バレエは今年で18回目だそうです。

かなり前に世界バレエフェスティバルのAプロとBプロの間(Bプロとガラプロの間だったかも)を利用して清里に行ったときに,「明日ならこういう催しが」と知って残念だったのですが,あのころは確か1日か2日だけの公演だったんですよね。
今年は14日間13公演。すばらしいっっ!


公演情報とは少々違いますが・・・
『ア・ビアント』の特設ページ? に初演のときの映像が載ったようです。
「ようです」というのはですねー,うちのパソコンでは見られないんですよ。YouTubeを使っている・・・のかなぁ? クリックしても「Loading・・・」が永遠に続く,という。

見られた方は小嶋さんが映っているかどうか教えてください〜。もし登場しているのなら,もっと真剣に見る方法を模索したいと思います〜。

  

  

posted by 槻本 at 16:43 | Comment(4) | TrackBack(1) | 仙台バレエ公演情報

2007年06月26日

左右木健一・くみバレエスクール 10周年記念ガラ公演

という催しが仙台で行われます。

ゲスト出演者がけっこうすごい。
酒井はな/竹島由美子/ラファエル・クメス=マルケ/福原大介/横関雄一郎/茂木恵一郎

酒井さんくらいなら驚かないけれど,竹島さんがパートナーを連れて参加するとはびっくり〜。
しかも,ドースンの新作の世界初演だそうで,豪勢ですなー。

というわけで,私も見にいこうと思います。
ファルフさんを見る関係上発売日にプレイガイドに行けないんだけれど,東京のぴあで買うべきだろうか? まさか売り切れないよねえ? というか,いったいどれくらい一般に売り出すのだろうか? うーむ,見当がつかんなぁ。(困)


9月30日(日)3:00PM
イズミティ21 大ホール (仙台市泉区)
S席(指定席)4000円 A席(自由席)3000円

予定プログラム
『デフィレ』 振付:左右木健一
出演:左右木健一・くみバレエスクール生徒

『ドン・キホーテ』第3幕より 
バジルのヴァリエーション 出演:茂木恵一郎

『Liebesfreud〜愛の喜び』 振付:左右木健一
出演:乙戸沙織

『ラ・シルフィード』よりパ・ド・ドゥ
出演:佐藤結花 横関雄一郎

『ロミオへのメロローグ<独白>』
振付:後藤早知子
出演:酒井はな

『パキータ』 
改訂振付:左右木健一
出演:金子亜佑美 福原大介 ほか

『天地創造』より「アダムとイヴ」 
振付:ウヴェ・ショルツ
出演:佐渡眞歩 横関雄一郎

『古典交響曲』 振付:左右木健一
出演:左右木健一・くみバレエスクール生徒

『Nature of day light』(世界初演)
振付:ディヴィット・ドーソン
出演:竹島由美子 ラファエル・クメス=マルケ

「クララの夢〜『くるみ割り人形』より」
改訂振付:左右木健一
出演:酒井はな 福原大介 関野乃花 他

チケット発売:6月30日(土)
ぴあ/ローソンチケット(Lコード:21647)/藤崎/三越仙台店
公演についての問合せ:左右木健一・くみバレエスクール
チケットについての問合せ:ウェルパフォーミングアーツ


左右木健一さんは,海外で踊ったあと新国が始まったときにソリストとして参加した方で,『白鳥の湖』のパ・ド・トロワや『シンデレラ』の道化などを踊っていましたが,なんとまーもったいないことに,指導&バレエスクール経営に専念するため,30歳くらいで引退しました。(左右木くみさんは奥さまだったと思います)

プロとしての経歴からいえば仙台の教室の中でたぶん一番上だし,男性だから(←関係ないか?)経営感覚に優れているのでしょうね,教室の立地は余裕のある家のお子さんが多そうな新興&高級住宅地だし,マスコミの使い方などもうまいし,教室を始めて10年なのに,たいへん隆盛のようです。
(地方新聞を読んでいて「コンクール入賞」とか「海外へ留学」なんて記事があると,必ずここの教室なのよね。よその教室でもそういう実績はあるみたいだけれど,それを売り込む商売っ気がないのであろう)


そうそう,もし遠方からいらっしゃる方があれば。
イズミティ21は仙台駅から地下鉄に乗り換えで泉中央駅まで15分強。地下鉄駅から会場までは徒歩5分という感じですので〜。
あ,その前に。仙台は,速い新幹線だと,東京駅から1時間40分くらいですよん。

  

  

posted by 槻本 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台バレエ公演情報

2007年06月08日

キエフ・バレエ『白鳥の湖』仙台公演

明日(6/9)発売だそうです。

河北新報社ぴあイープラス


キエフ・バレエ『白鳥の湖』
11月15日(木) 午後6時30分開演(午後6時開場)
宮城県民会館
S:12,000円 A:10,000円 B:8,000円 C:6,000円
主催:河北新報社 
プレイガイド:藤崎,三越仙台店,さくら野百貨店仙台店,宮城県民会館,チケットぴあ(Pコード:377-431),ローソンチケット(21545),河北チケットセンター
問合せ:河北チケットセンター 022(211)1189 平日の10:00〜17:00


なお,今日は↓にもう一つ記事があります。

  

  

posted by 槻本 at 20:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台バレエ公演情報

2006年09月20日

黄凱が仙台で踊る

バレエ研究所単独や合同の発表会ではなく,オーディションを経た出演者で公演を行うというコンセプト(←たぶん)のハイパーウィンドバレエ公演ですが,3回目の今回も『くるみ割り人形』を上演。
今回は,今までと違って,オーケストラの生演奏つきらしいです〜。

って,いきなり言われても,「???」の方が大部分かと思いますが,まあ,そういう公演が仙台で行われる,と。

ハイパーウィンド第3回バレエ公演
『くるみ割り人形』全2幕
10月21日(土)午後6時
10月22日(日)午後1時
イズミティ21大ホール
S席5000円 A席4500円

演出・振付:金井利久
指揮:末廣誠  演奏:仙台フィルハーモニー管弦楽団
ゲスト: 黄凱(王子),小林洋壱(雪の王)ほか 主として東京シティバレ団から

プレイガイド:
イズミティ21,(財)仙台市市民文化事業団,三越仙台店,藤崎,141
問い合わせ:
ハイパーウィンド事務局 090−2999−1134


黄凱が出るので見にいきたいところですが,牧の『リーズの結婚』と重なっておりましたわ。

ちなみに,黄さんのオフィシャルサイトはこちらね。(日本で踊っているダンサーの中で,一番垢抜けたサイトのような気がする)
最近彼の舞台を見ていないのですが,サイトの写真を見ると,ますますお耽美な美しさの方向に傾斜しているような?


そうそう,仙台の話題だから,12月のレニングラード国立『くるみ割り人形』の件も少し。
写真はクチュルク/ミハリョフだし,目新しい情報はないですけれどね。

河北チケットセンターの紹介ページ
宮城県民会館の紹介ページ

  

  

posted by 槻本 at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台バレエ公演情報

2006年08月24日

レニングラード国立バレエ『くるみ割り人形』仙台公演

河北新報の昨日の朝刊によりますと・・・

*************************

チャイコフスキー作曲『くるみ割り人形』全2幕

12月19日(火)午後7時開演
宮城県民会館

S席12000円,A席10000円,B席8000円,C席6000円,学生席3000円(学生席は,県民会館のみで取り扱い)

入場券取扱所(←と書いてあった。なんか堅苦しいですね)
藤崎,三越仙台店,さくら野百貨店仙台店,県民会館,チケットぴあ,ローソンチケット,河北チケットセンターなど

8月26日(土)から一般発売開始
問い合わせは河北チケットセンター022〈211〉1189へ

**************************


マールイの『くるみ』はかなりユニークなところがあって・・・私は好きではありませんー。
ですから,そんなに嬉しくくもないですが,逆に言えば,「わざわざ東京で見よう」とは全然思えないものを地元で上演してくれるわけで,好都合とも言えます。師走は忙しいからどうなるかわからないけど,行けたら行こう。


その他雑多なお知らせ

◇東京バレエ団『ドナウの娘』は間もなく一般発売開始
チケットぴあ楽天チケットイープラス
楽天チケットは,先行発売中だそうですよ。


◇アマゾンの25%オフは明日まで? かもしれない再発売DVD3本

英国ロイヤル・バレエ リスト:バレエ(マイヤリング)全3幕~うたかたの恋~
英国ロイヤル・バレエ リスト:バレエ(マイヤリング)全3幕~うたかたの恋~

マクミランの代表作の一つ。ムハメドフ/デュランテ主演

英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ チャイコフスキー:バレエ(くるみ割り人形)全2幕
英国バーミンガム・ロイヤル・バレエ チャイコフスキー:バレエ(くるみ割り人形)全2幕

バーミンガム・ロイヤル時代の吉田さんが金平糖を踊る。相手役のムハメドフはロイヤルからのゲスト主演。

没後100年記念 チャイコフスキー・ガラ・コンサート
没後100年記念 チャイコフスキー・ガラ・コンサート

バレエは,レスリー・コリアの『眠り』,バッセルの『チャイパド』,熊川さんの『くるみ』など・・・だったと思います。


◇小林十市さんが出る舞台の話題
イープラスからのメールによると「三谷幸喜の名作〜アパッチ砦の攻防より〜『戸惑いの日曜日』 出演者インタビュー&動画メッセージ到着!追加券も入荷しました!」ということで,小林さんも動画メッセージに参加しておられますね。こちらからどうぞ〜。

  

  

posted by 槻本 at 22:48 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台バレエ公演情報

2006年07月29日

ミハイル・シヴァコフが仙台で踊る

明日仙台でパリオペのパケットが踊る予定だ,という話を先日書いたわけですが,この夏の仙台は恵まれておりますねー,マールイのシヴァコフも踊ってくれるそうで。

「クリスタル・ダンサーズ・フェスティバル」
8月13日(日)16:00〜 イズミティ21(仙台) 4000円

だそうです。
情報源は,シヴァコフファンの綾瀬川的生活(あれぐろ・こん・ぶりお)さん。
『ドン・キホーテ』パ・ド・ドゥを踊るそうです。


おお,そうか。見にいこう。
・・・と思ったのですが,あらま,世界バレエフェスのガラの日でありました。
パケットのほうも,王子の余波で見られなくなったし,なかなかうまくはいかないもんですなー。

  

  

posted by 槻本 at 22:30 | Comment(2) | TrackBack(0) | 仙台バレエ公演情報

2006年06月18日

カール・パケットが仙台で踊る

らしいです。(ちらしを入手)

エトワールバレエ館 錦が丘スタジオ落成記念
第1回公演「Soul of Water」
川村美佐子プロデュース
京都バレエ専門学校校長 有馬えり子監修

7月30日(日)14:00
仙台市広瀬文化センター
前売券:2700円 当日券:3000円

出演者(ほかにも女性の名前がありますが,ちらしに写真が載っている方についてだけ)
カール・パケット(パリ・オペラ座)
セルゲイ・サボチェンコ(NBAバレエ団)
ビクトル・コスタコフ(NBAバレエ団)
小山紀子(バレエアカデミー アプロディール)
辻春花(NBAバレエ団)
井出和香子
佐藤飛鳥

問い合わせ:エトワールバレエ館事務局
022-242-0191 022-244-6441 022-391-8168(6/21〜)

パケットやサボチェンコがなにを踊るのかは不明ですが,グラン・パ・ド・ドゥとしては,『ドン・キホーテ』『海賊』『ダイアナとアクティオン』『ラ・シルフィード』『ライモンダ』が記載されております。
ほかに,女性ヴァリアシオンとか創作作品もあるらしい。

私は「バレエを習う」系の情報には疎いので,エトワールバレエ館についてよく知りませんが,仙台のバレエ教室の一つです。
サイトを見つけましたが,この公演(発表会?)についての情報はないようです。


さらに! 「カール・パケット講習会」もあります。
7/25(火)〜7・27(木)
会場:エトワールバレエ館 錦が丘スタジオ


というわけで,ちょっとびっくりしましたわ。

7/30は,川越にマールイ見にいこうかなー? と思っていたんだけど(例の「親子で楽しむ夏休みバレエまつり」ね。プハチョフのソロルとバジルが見られるのよね),交通費数百円でパケットとサボチェンコが見られるなら,こっちのほうがいいかしら〜?

  

  

posted by 槻本 at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台バレエ公演情報

2006年05月15日

【至急・譲】Kバレエカンパニー熊川哲也『ジゼル』仙台公演 5/15宮城県民会館

まず無理だとは思うのですが,もしご希望の方がいらっしゃいましたら。

Kバレエカンパニー『ジゼル』
5/16(火) 6:30pm開演
宮城県民会館
主演(予定)ヴィヴィアナ・デュランテ/熊川哲也

S席(1階8列10番台前半)1枚
定価18,000円を12,000円でいかがでしょう?

連絡先
明日の朝7時までは,ballet@moon.email.ne.jpへ
それ以降は,ballet-moon@docomo.ne.jpへ

たいへん恐れ入りますが,メールで,日中連絡のつく電話番号をお伝えください。こちらから電話いたします。(携帯でメールを打ったことがないため)
引渡しは,手渡しで。できれば,地下鉄勾当台駅周辺だとありがたいです。


というわけで,明日の『ジゼル』は見にいけそうにありません。
見られなくてものすごく残念かというとそうではないのですが,立見席さえ僅少となっている公演のチケットを無駄にするのは世間に対して申し訳ないような気がしてしまうし,こうなると1万8千円は痛い。
行けないなら行けないで,1週間前にわかっていれば,なんとかしようがあるものを。まったく・・・・


あー,気を取り直して,Kバレエのチケット関係情報。
前にも書きましたが
熊川哲也 Kバレエカンパニー「サマー・トリプルビル」 [ 楽天先行発売 ]
2006/05/16[火] 19:00受付開始ですよ〜。

  

  

posted by 槻本 at 22:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台バレエ公演情報

2006年05月11日

Kバレエカンパニー『ジゼル』キャスト変更

『ファラオの娘』については,見にいけないことになりました。
今回見ないと2度と見られないような気がするので,行きたかったんですけれどねえ。

その替わり(というのも妙だが,S席のチケット代は非常に近いな),来週は地元でKバレエの『ジゼル』に行くの。
交通費なしで全幕見られるなんて嬉しいわ〜,熊川演出も楽しみ〜。ジゼルの康村さんは似合いそうだし〜♪

と思っていたら,げげっ,康村さんが降板しちゃってたわよ。
3月の『眠り』も踊らなかったという話だったから,もしかしたら・・・とは思っていたけれど,やはり残念。しかも,代役がデュランテというのが,うーむ・・・それなら荒井さんのほうが見たかったような・・・。
ある意味,ルグリ→ベランガールの『パキータ』以上のショックだわ。

いや,デュランテって,私が苦手の「狂乱の場で大騒ぎしそう」なタイプでしょ?
見たことないけど,英ロイヤルで現役バリバリだったころ,そういうジゼルとして高く評価されていたような記憶が・・・。ジュリエットもオデットもそのセンで,好きじゃなかったし・・・。
うーん,うーん・・・って唸ってもしかたないわね。もしかして年齢を経て落ち着いたジゼルになっているのではないか,と期待しよう。(が,それではデュランテらしくないような気も)

あ,詳しくは,Kのサイトのこちらのページ
19日の東京公演も康村→デュランテだそうですよ。

ところで,ここを見てちょっとびっくりしたのですが,荒井/芳賀主演予定の大阪公演は,芳賀さんの故障で中止になったそうですね。東京は代役で公演するのに,なぜに大阪は・・・???
うーむ,チケット売れてないからいっそやめちゃえ,だったのかなー? とか思っちゃいますね。


話は変わって世界バレエフェスティバルですが,昨日はぴあや楽天は優先予約はないのかも〜,なんてテキトーなことを書いたのですが,ありましたです。失礼しました。

楽天チケット先行予約
5/17(水)19:00〜19(金)18:00


ぴあプレリザーブ
受付期間:5月11日(木) 6:00PM − 5月18日(木) 9:00AM

プレリザーブについてはアフィリエイト・リンクの作り方がイマイチわからないのですが・・・
バレエフェス本体。行けない場合,こっちならどうかな? これはどう?

全幕プロのほう。ダメな場合,これならなんとか? それともこっち?

【追記】
世界バレエフェスの紹介ページができたので,ここから行くのがよいですね。

やっぱり無理な場合,ここここから探してください。すみませんー。

つーか,こういうありさまではサービス業失格ですわね。(←「業」なのか?) 困ったなー。

  

  

posted by 槻本 at 22:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 仙台バレエ公演情報
【昨夜のバレエ 明夜のバレエ】の表紙に戻る

   

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。